ふるさとりの寝不足ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS エアソフトガンレビュー 「H&K P7M13」

<<   作成日時 : 2017/02/05 02:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 突然ですが私はH&K(ヘッケラーアンドコッホ)社の銃たちが好きです。ハンドガンはMk23、USP、VP70。サブマシンガンはMP5シリーズ、UMP、MP7。アサルトライフルならG36c、HK416、HK417、LMGならHK23。スナイパーライフルはPSG1、SL9など、どの銃も近未来を思わせるようなカッコいいデザインです。
 今回はそのH&K社が開発したP7M13をレビューをしてみたいと思います。

 レビュー

※今回購入したP7M13は中古品となりますので、ご了承ください。おそらく、東京マルイ製18禁ハイグレードHOP付きです。

画像



 購入したP7M13は埃・汚れ・細かな傷などがありました(そりゃ中古だからね(;´∀`))。手に取って見て見ると、他のエアガンと比べ軽く、コンパクトであるため、長時間射撃姿勢を保持できそうです。
 手持ちの銃と大きさを比べてみました。上がMk23(エアコキ)フルカスタム・左がデザートウォーリア(ガバメントカスタムモデル)・右がP7M13です。↓

画像


・グリップ
 P7M13を握るとグリップの一部分が可動します。これはグリップセフティと言う機構で、グリップをきちんと握らないとトリガーが引けなくなる仕組みです。また、グリップはザラザラしているのですっぽ抜けたりすることは無さそうです。
・マガジンキャッチ、マガジン 
 マガジンキャッチはレバー式で、グリップとトリガーの間にあるレバーを下に向けて押すとマガジンが出てきます。レバー式のマガジンキャッチはマガジンを交換する際に中指の皮を挟むことがあるのですが、P7M13のレバーでは挟むことなくマガジンを交換できました。マガジンの容量は22発とエアコキハンドガンの中では少ない方です。
・スライド
 スライドは小さいですが、斜めの滑り止めがついているのでグローブを付けていてもコッキングに支障は無いです。フロントサイトは普通の凸凹型です。
・セフティ
 セフティは先ほど説明したグリップセフティ以外にも、左側にスライド式のセフティがあります。レバーを銃口方向にスライドするとコッキングとトリガーを引くことが出来なくなります。解除するときは逆方法にレバーを引くと発射可能になります。ただし、滅茶苦茶動きが硬くなる時があるので無理に動かそうとすると、爪が割れたりする可能性があります。セフティを掛けたい際に動きが硬い場合はトリガーを数回引くか、空撃ちをするとセフティが掛けられます(その時は暴発・誤射などに注意しましょう)。どうしても掛からない・外れない場合は-ドライバー等で無理やり外しましょう。

画像
画像


上 セフティが掛かっていない状態です。 下 セフティが掛かっている状態です。

・トリガー
 コッキングした後、軽く引くだけで発射されます。また、トリガーに縦に溝が入っているので指を滑らせることはないと思います。

・その他
 このP7M13はコッキングインジゲーターの機能があり、一目で発射可能か分かります。実銃ですと、ファイアリングピンになっているそうです。また、グリップ部分にピストルランヤード(拳銃紛失防止の紐)を引っかける部分がありますが、プラスチック製なので使用しないほうがよさそうです。(以前買った中古のP38エアコキはその部分がぽっきり折れていました(;´Д`))

画像
画像


上 コッキングされていない状態 下 コッキングされている状態

・命中精度、飛距離
 中古ですが狙ったところにきちんと飛んでいきます。また、握りやすい大きさ、トリガーを軽く引くだけで発射できるのでブレはあまりないです。飛距離は約5mぐらいですが、変な弾道は無かったので結構飛びそうです(後日、詳しく記載します)。

・まとめ
 コンパクトで格安(メーカー希望小売価格は3500円)なハンドガンを求めるならこれをお勧めします。カスタム性能はほぼ無いのでカスタムをしたい方はアンダーレイルかネジ(マズルアタッチメントなどを付ける部分)があるハンドガンを選びましょう。またコンパクトで携帯性が優れている分、装弾数・飛距離・命中精度が他のエアコキより低い(と思う)のでメインウェポン等にしたい場合は別のエアコキを買うのをお勧めします(エアコキをメインウェポンにするのは私ぐらいですが(;´∀`))。

 次回はP7M13のカスタム例を紹介したいと思います。

 P7M13に興味を持った方はこちらからどうぞ↓






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エアソフトガンレビュー 「H&K P7M13」 ふるさとりの寝不足ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる