ふるさとりの寝不足ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「XM177E2 エアコキ」を分解してみた

<<   作成日時 : 2017/06/10 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 行きつけのリサイクルショップに行ったら大型のエアーコッキングガン「XM177E2」を見つけました。マガジン・フォアグリップが壊れており、ジャンク品として売り出されていました。さらにタイムセール中で半額だったので購入することにしました。
 外観を見て見たところ埃だらけ、18禁ノンホップモデルだったためカスタム+オーバーホール(分解掃除)をしてみることにしました。

※注 こちらは分解解説記事になります。組み立て解説記事はまだ書いていないので、ご注意ください。


・用意する物
 大型のマイナスドライバー
 中型のプラスドライバー
 小さいマイナスドライバー
 中型のマイナスドライバー
 ラジオペンチ
 小さな袋
 
 
画像


 エアコキのXM177E2は電動ガンとは違い、モナカ式で出来ているので比較的分解は簡単です。まずはストックとハンドガードを取ります。

 
画像


 ストックは紫色の部分を水色の方向へ引きながら青色の部分に後ろにスライドさせると外れます。

画像
 
画像


 ハンドガードは紫色の部分を手前に引っ張りながら、上下に分け外します。

画像


 ストック・ハンドガードを外すとこのようになります。

 
画像

画像

画像


 ストックの底の部分を大きめのマイナスドライバーで外し、引っ張るとストックパイプが外れます。パイプをつなぐパーツもここで外しましょう。(余談ですが電動XM177E2も引っこ抜いて外します。間違っても引っかけスパナでは外せませんからね(;´∀`))

 
画像


 ストックパイプも固定パーツを抜けば分解できます。中に重しが入っており外せば軽くできそうですね。

 次はハンドガード周辺を分解します。先ほど記述した通り、フォアグリップが破損しているため底は割愛させていただきます……<(_ _)>

画像


 まずはフロントサイトを固定しているネジ2本を外し、水色の方向へ引き抜きます。

画像
 

 フォアグリップ等も同じ要領で全てのネジを外し、水色の方向へ引っ張れば抜けます。次はデルタリングを外します。

画像


 水色で囲った窪みの部分を緑色の方向へ回し、ピンク色の部分に合わせればデルタリングが取れます。

画像


 デルタリングを外すとバネと一緒に外れます。フォアグリップと同じ要領で外します。

画像


 パーツを外すとこのようになります。次は本体を分解します。

画像


 水色の丸で囲った部分をプラスドライバーで全て外します。次は、この分解で一番きついと思われるキャリングハンドルのリアサイトを外します。

 
画像


 まずは左上にある丸いパーツをラジオペンチで挟み、反対側のマイナスネジ回すと取れます。このとき加減に注意しないと壊れる可能性があるので注意です。このパーツを外してもEリングが付いている限り外れません。

画像


 赤い部分がEリングです。水色の部分に細いマイナスドライバーを入れた状態で丸いパーツを外した要領で回します。するとEリングがポロリと簡単に取れます。(ちなみに無理やり外そうとすると3の左側にあるような大きな傷が出来るので注意(´;ω;`))

画像


 取れたEリングとリアサイトです。

画像


 ちなみに、ここまで出たネジやスプリングはこのような小さい袋に入れると無くしにくくなります。

 
画像

 
 最後にグリップ底部の穴から指を入れて開きます。この時バネが飛び出ないように注意して下さい。これでXM177E2の分解は終わりです。

 
 開けてみて分かったのですが、中身はグリスだらけです。これからオーバーホールをして組み立てたいと思います〜。

↓XM177E2です〜。興味を持った方はこちらからどうぞ〜


東京マルイ No.90 コルト XM177E2 10歳以上エアー長物
東京マルイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京マルイ No.90 コルト XM177E2 10歳以上エアー長物 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「XM177E2 エアコキ」を分解してみた ふるさとりの寝不足ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる