ふるさとりの寝不足ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS VSSマガジンをSIG552用にしてみた エアソフトガンカスタマイズ

<<   作成日時 : 2017/07/16 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 某中古ショップでメーカー不明のマガジンを400円程度で購入しました。マガジンの構造と給弾口がSG552用に近かったので購入してみましたが、購入後にVSS用150連多弾マガジンと判明しました。今回はVSSマガジンをSG552に装着できるように加工してみます。

※タイトルはSIG552ですが、ブログ内ではSG552として紹介していきます。

 まずはVSSマガジンとSG552マガジンを比較。

画像


画像


↑左がVSSマガジン 右がSG552ノマグ

 VSS大きな特徴の違いはシースルー(弾丸が見える)マガジンではない事です。他にもマガジン同士の連結ができない等の違いがあります。
 ただ、SG552のマガジン連結部分は破損しやすい、純正の多弾マガジンは弾丸が入っていないシースルーマガジンなので迫力に欠けるのがネックですね。また、BB弾の飛び出しを防ぐストッパーの位置も違いますが、使用する際には大きな変化はないでしょう。

画像


↑参考程度にSG552のマガジン給弾口(上の部分が歪んでいますが本来はまっすぐです(;´∀`))


 VSSマガジンは大きく、そのままではSG552に装着できなかったので加工することにします。


☆用意する物
 サンドペーパー(粗目から細かいものまで)
 電熱線(リューターの方が良い)

画像


 やることは簡単でただひたすらに削ります。具体的にはマガジンの段差がなくなるまでサンドペーパーで削ります。

画像


画像


↑イメージとしては赤紫の線ぐらいまで削ります。下は削った後の写真です。

 ある程度削ったら幅を確認するため、一旦SG552にマガジンを挿します。

画像


 幅は問題なく、ちゃんと入りましたがマガジンを外す際の動きが渋いので、次は爪の部分をSG552マガジンを参考に電熱線とサンドペーパーで削ります。ここが重要でヘタをすればマガジンが使えなくなる可能性があるので慎重にやります。

画像

 
↑削る前

画像


↑削った後(横)

画像


↑削った後(後ろ)

画像


↑削った後(上から)

 管理人は愛用の電熱線を使用しましたが、おそらくリューターなどちゃんとした道具でやればもっと綺麗にできそうです。

 これで加工は完了です。実際に装着してみました。

画像


 少しガタつきますが、問題なく装着できます。これで加工完了です。

画像


↑完成+装着図

 使ってみた感想としてはセミオート・フルオートともに使用上の問題はありませんでした。ただ、150発しかBB弾が装弾できないので、多弾マガジンとしては容量が少ないです。なんの考えもなしに撃っていたら、もう弾丸が無い……なんてことがしばしばありました(笑) サバゲの際は数個マガジンを持っていくことをお勧めします。

・まとめ もう季節は夏(2017年7月)ですね。ボーナス等で電動ガン福袋を買った方で「マガジンが合わない!」「対応する電動ガンが無い!」となる人も多いと思います。このブログを参考に余ったマガジンを加工してみてはいかがでしょうか? またVSSマガジンはSG552マガジンと比べ、安いので加工すれば千円くらい安くマガジンを購入できると思います。

・個人的なお知らせ
 そろそろ大きな休みが近いので7月中は更新多めにしていこうと思っています。
 また、このブログを始めてそろそろ1年が経ちます。ブログを読み返してみると、未完成記事や誤字脱字が多いので校閲をしようと思っています。(やると言ってやれたためしがない(;´・ω・))今後とも、当ブログをよろしくお願いします。

↓SG552とマガジン類です。興味ある方はこちらからどうぞ〜









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
VSSマガジンをSIG552用にしてみた エアソフトガンカスタマイズ ふるさとりの寝不足ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる